参考

せめていつも使うリビングこそきれいにしたい。

家事といっても毎日のルーチンがそれぞれの家庭にあるわけですが、我が家には毎日寝る前に、リビングを「小片付け」する癖をつけています。
これはある収納アドバイザーの方の本を読んでから実践していることです。

 

それまでの我が家では、リビングに集まることが多いのに、誰も片づけをしませんでした。要は、モノが増え続けて物の置き場が何となくそこらへんに増えていく悪循環。

 

ふとしたことから、片付けのスイッチが入り、収納系の本を読み漁っていたときに、見つけた方法です。
どんなに忙しくてもリビングを小掃除するだけで、翌朝の気分がガラっと違うこと。仕事の効率はぐっと上がりました。

 

それと同じく、寝室にも変化が。
ベッドルーム、朝起きるとすぐにベッドメイキングするのです。布団をただ、きれいに並べてクシャっとしたままにしない。
それだけでも、すっと背筋の整った気分でいられるのです。